Google Pixel 9 ProのカメラはPixel 8 Proと同じ仕様の可能性。刷新はPixel 10から?

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
  • URLをコピーしました!
目次

Google Pixel 9 ProのカメラはPixel 8 Proと同じ仕様の可能性。刷新はチップセット変更となるPixel 10から?

Googleは2024年8月に次世代スマートフォンのPixel 9シリーズの発売を予定しています。その中で最上位モデルとなるPixel 9 Proのカメラについての情報が明らかになりました。

Camera FV-5にPixel 9 Proとして掲載された情報によると、メインカメラには12.5MPへのピクセルビニングに対応した50MPのセンサーが搭載され、レンズはOISをサポートし、25.4mmの焦点距離とf/1.7絞りを備えています。また、撮影時の解像度は4080 x 3072となることが判明しました。このCamera FV-5にはメインカメラについてのみ掲載されており、広角や望遠カメラに関する情報はまだ明らかになっていません。

Pixel 9 Proのカメラ性能が向上するかどうかが注目されていますが、掲載された仕様は現行のPixel 8 Proと全く同じです。つまり、カメラの仕様はPixel 8 Proから変更されない可能性があります。

GoogleではPixel 10でチップセットの大幅な性能向上が予定されています。そのため、Pixel 9ではカメラを先代のPixel 8から据え置きにし、Pixel 10でISP(画像信号処理エンジン)を含めて刷新する可能性が高いです。

ただし、Googleは画像処理に力を入れているため、カメラのハードウェアに変更がなくても、画像処理の画質や速度が改善されることで、撮影された画像の品質はPixel 8 Proより向上する可能性があります。

コメント

Google Pixelシリーズではカメラセンサーを数世代にわたって流用するケースが多いため、今回のPixel 9 ProでPixel 8 Proのカメラから大きな変更がない可能性は高いです。特にPixel 10で大幅な変更が予定されていることや、AppleのiPhoneも最近のモデルではカメラに大きな手を加えていないことから、GoogleとしてもPixel 9でカメラを刷新する必要性はあまりないと言えます。

ソース

Google Pixel 9 Pro camera specs revealed via Camera FV5 ahead of launch | 91mobiles

https://www.91mobiles.com/hub/google-pixel-9-pro-specs-camera-fv5

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次