Amazon Prime Day先行セールで販売中のパソコンパーツを紹介

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
  • URLをコピーしました!
目次

Amazon Prime会員限定の大規模セール前哨戦『Prime Day 先行セール』

Amazonでは2024年7月16日から17日にかけて開催されるAmazon Prime Dayセールの前哨戦として一部製品の先行でセールするAmazon Prime Day先行セールを2024年7月11日から7月15日まで開催しています。

このAmazon Prime Day(先行セール含む)では多くの『令和最新』など粗悪製品も登場しますが、有名なブランドのPCパーツや周辺機器も安く販売される事がありますので、ここでは自作PCユーザーに役立ちそうなちゃんとした商品を紹介します。

なお、Amazon Prime Day(先行セール含む)へ参加するにはAmazon Prime会員になっている必要があります。ただ、これは初回30日無料トライアル期間でも有効のため、Amazon Prime会員では無い人は一度入会してみると良いかもしれません。

なお過去にトライアルに参加している場合は、600円以上割り引かれているものがあれば、今月だけ600円課金してPrime Dayセールに参戦するのもアリかもしれません。

購入時は必ず出荷元および販売元にAmazonと記載されているか確認してください。

人気商品ではAmazon在庫が無くなる場合があり、そのような場合、マーケットプレイスの商品および価格が表示される場合があります。ただ、この場合はAmazon Prime Dayセール対象外となってしまいますので、安くなっていない場合もあります。

グラフィックカード

グラフィックスカードはAmazonが開催するセールではなかなか大幅な値下げが行われにくい製品になっていますが、今回のPrime Day先行セールでは人気のGeForce RTX 4060を中心にセール価格での販売が行われています。

GeForce RTX 4060

NVIDIA GeForce RTX 4060は現行世代のミドルレンジグラフィックカードで、1080p解像度でゲームをするなら必要十分な性能を提供します。そんなGeForce RTX 4060ですが、玄人志向のモデルが通常45,730円から13%割引の39,800円と非常にお得な販売価格で販売されています。

  • 通常価格45,730円➡39,800円(-13%)
  • 参考:価格.com最安値 42,580円

ちなみに、価格.comでGeForce RTX 4060を見ると、42,580円が最安値であるためPrime Day先行セールで購入することで安価かつポイントも獲得できます。

Radeon RX 6400

Radeon RX 6400はエントリー向けグラフィックスカードとしてシングルスロットのロープロファイル規格で構成されていますが、こちらは通常21,970円のところ15%割引の18,665円で販売されています。なお、こちらも価格.comの最安値は18,800円であるため、価格自体も安いですが、ポイント獲得などを考えるとさらに安くなっています。

  • 通常価格21,970円➡18,665円(-15%)

CPU

2024年のPrime Day 先行セールではAMDのRyzen 5 7600のほかに、Intel第12世代CPUがセールの対象になっています。

Ryzen 5 7600X、Ryzen 5 7600

AMDのミドルレンジCPUであるRyzen 5 7600XとRyzen 5 7600が今回はセール対象としてラインアップされており、Ryzen 5 7600Xは通常37,980円から5%割引となる35,979円で販売されています。また、Ryzen 7 7600は34,950円から14%割引の29,980円で販売されるなど比較的大幅なセールになっています。ただし、価格.comだとセール価格でも安い価格で入手できるため、Amazonでのポイント獲得や1か所で買える手間などを考慮した上で購入を考えた方がよさそうです。

  • 通常価格37,980円➡35,979円(-5%)
  • 通常価格34,950円➡29,980円(-14%)

なお、Ryzen 5 7600XやRyzen 5 7600に対応するソケットAM5対応B650マザーボードもPrime Dayセールの対象になっています。

こちらのASRock製B650M PG Lightningは通常25,288円ですが、32%割引の17,158円と大幅な値引き販売になっています。

  • 通常価格25,288円➡17,158円(-32%)

Intel 第12世代CPU (Alder Lake-S)

Intel製CPUは第12世代CPUのAlder Lake-SがPrime Day先行セールの対象としてラインアップされています。ただし、それよりも新しい第13世代や第14世代は先行セールでは掲載されていません。

  • 通常価格22,980円➡19,930円(-13%)
Intel Core i5-12400 (BX8071512400/A)
インテル(Intel)
  • 通常価格26,980円➡24,680円(-9%)
  • 通常価格29,980円➡28,480円(-5%)
  • 通常価格45,980円➡41,980円(-9%)

この第12世代CPUに対応するLGA1700対応マザーボードもPrime Day先行セールの対象になっている製品が数多く取り揃えられていますので、セール会場からお好みのマザーボードを選ぶとお得に購入できます。

LGA1700対応マザーボード | Amazon Prime Day 先行セール

NVMe SSD

NVMe SSDはAmazon Prime Dayなどセールで安くなりやすい製品の1つですが、最近はNVMe SSD価格の値上がりが激しく今後も価格が下落する兆しがありません。そのため、予算内でほしいと思う製品があれば買っておいても良いかもしれません。

NVMe SSD | Amazon Prime Day 先行セール

なお、価格.comでの最安値を下回る価格で販売されているPCIe Gen 4対応NVMe SSDをここでは一部紹介します。

  • 2TB 読み込み7300MB/s、書き込み 6600MB/s
  • 通常価格28,380円➡23,700円(-16%)
  • 参考:価格.com最安値 28,800円
  • 2TB 読み込み7300MB/s、書き込み 6400MB/s
  • 通常価格21,980円➡19,480円(-11%)
  • 参考:価格.com最安値 25,280円
  • 2TB 読み込み4150MB/s、書き込み 4150MB/s
  • 通常価格24,500円➡21,920円(-11%)
  • 参考:価格.com最安値 26,250円

メモリー

DDR5メモリーはRyzen 7000シリーズ以降に対応するソケットAM5対応マザーボードでは必須となり、IntelもLGA1700の一部マザーボードに対応しています。また、2024年秋以降にはIntelがArrow Lake-Sと共に発売するLGA1851対応マザーボードではDDR5が必須となります。

また、市況面ではHBMなどの高い収益性からメモリー大手各社はDDR製造からHBM優先に切り替えるとも言われているため今後は良くて価格の横ばい、最悪の場合値上がりが予測されますので、もし今後DDR5を使う予定がある場合は購入しておいても良いかもしれません。ただ、XMPやEXPOなどを使う場合は互換性などの問題もあるため、事前購入には注意が必要です。

こちらは対象製品が多いため以下のリンク先から最適なモデルをご覧ください。

DDR5メモリー|Amazon Prime Day 先行セー

ゲーミングモニター

Amazon Prime Day含めたセールではゲーミングモニター含めたPC用モニターが大きく値引きされるケースが多々あります。

特にこの中にはDellのほかにASUS、LGなど有名なゲーミングモニターなども含まれていますので、リンク先から気になっているモニターが安くなっていないかぜひ確認してみてください。

ゲーミングモニター|Amazon Prime Day 先行セール

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次